TASK GROUP
タスクグループ

1976年(昭和51年)創業の(株)タスクを中核とし、(株)タスクオプチカル、(株)タスクインターナショナル、(株)タスク開発の4社で構成されるタスクグループは、これまで順調に業績を伸ばしてまいりました。 それは『時代に先駆ける』をモットーに、常に時代の先を読み、社会的ニーズを先取りし、その充足を図ることに努めてきた成果であったと考えております。

さて、創業以来私たちタスクグループが持ち続けてきた経営理念は「企業は経営者のものではなく、社員全員のものである」ということです。
会社は社員の生き甲斐追求の場であり、社員ともども成長しつつ、共に社会の繁栄に貢献していく、まさにこれこそが企業経営の目的であろうと思います。 さらに、社員それぞれの持つ適性を発見し、これを伸ばしながら、その多様な個性を総合的にネットワークしていく、これがタスクの揺るぎない経営基盤をつくっているものと確信しています。
見通しのよい社内人事、大幅な権限の委譲、分社制度など、次代へ向けてさらに発展するための経営刷新をつねに図っていく方針であります。 ますますグローバル化する消費市場の激動と混迷のなかにあって、タスクグループは、快適生活のための消費財の生産、流通、販売の様々なステージで、知識集約型の多面的な企業集団として力強く前進してまいります今後ともなお一層のご指導を賜りたくお願い申し上げます。

会社概要COMPANY PROFILE

設立 1976年2月
本社所在地 〒110-8761 東京都台東区東上野1-1-12
資本金 1億3000万円(グループ計)
代表取締役会長 五十畑 武
代表取締役社長 五十畑 僚
事業内容

ブランド時計・アクセサリー・アイウェア・電子機器・補聴器の卸売販売・ジュエリーの輸入と販売・補聴器の小売販売

OFFICE MAP
営業所マップ

ORGANIZATION CHART
組織図

TIME LINE
沿革